ひまわり畑の名所「大岩フラワーガーデン」。群馬の秘密の観光名所へ!


Sponsored links

夏の風物詩は花火や海だけではありません。
大きな入道雲、蚊取り線香、風鈴の音・・・
そして・・・ひまわり

皆さん、こんにちは!
赤鬼です!

お盆休み、皆さんはどちらへお出かけされましたか?
楽しい思い出は作れたでしょうか?
僕は今回、群馬県での旅をしていました。

その旅の途中、面白い場所を見つけたので紹介します。

Sponsored links

1. 大岩フラワーガーデン

群馬県で有名な「草津温泉」を目指していました。
一度くらいは誰しも耳にする名湯・・・
これは見に行かねば!
そう思い、県道55号線を走っていると「猫の家」の看板が・・・。

動物好きの僕としては、当然見逃すはずもなく少し狭めの坂道を登りました。
坂を上ると、大きな山を見渡す大パノラマが広がっていたのです。

山岳景色
ここは「大岩フラワーガーデン」。
猫の家もある「ひまわり達の楽園」でした。

管理人らしき人に聞くところによれば、ひまわりは下の畑と上の畑の二箇所に点在し、
下のひまわりは枯れつつあるとの事でした。

予定外の寄り道とは言え、まさか枯れているとは・・・
残念な気持ちを抱き、僕の「ひまわり見学」が始まったのです。

2. ひまわり畑

先程の雨で、濡れた坂道を気をつけながら降りると「ひまわり畑」が見えて来ました。
管理人の方が言ったとおり・・・

萎れたひまわり

見事にしおれていました!
サイズ的にも大きなひまわりだったので、満開の時は見応えあったでしょうね・・・。

しかし、まだ希望はありました。
上の畑のひまわりが咲き始めたとの情報が。

来た道を登り、さらにそこから上へ上へ。
少しずつ迫ってくる黄色の斑点模様。
どんどん近づいて目的地に着くと・・・

ひまわり1

さきほどの「ひまわり」よりも小ぶりですが、元気いっぱい咲いていました!

ひまわり畑

鮮やかな黄色が目の前に広がります。

ひまわりアップ

この「ひまわり畑」は、管理人の方が2001年に埼玉県より移住して、
荒れ果てた土地を ここまで整えたそうです。
広大な「ひまわり畑」は、まさに「癒しの空間」でした。

次は、看板にもあった「猫の家」に行ってみましょう。

Sponsored links

3. 猫の家

上に位置する「ひまわり畑」を降りて左に曲がると・・・

猫の稲

やってまいりました「猫の家」。
入場料として300円が必要です。

無人の支払いシステムなので、お金を払わずともバレないでしょう。
しかーし!この300円が「猫の家」の維持費となり、猫の餌代にもなるので、
そんなせこい事をする人は、出入り禁止です!

そして注意書きにもあったのですが、お客さんが与えた玩具を、
誤って飲み込んだ猫が急死したそうです。
猫とふれあうだけを目的とし、余計なものは与えない方が良いでしょう。

前置きが長くなりましたが、支払いを済ませて中に入りましょう。

猫です

猫ですね・・・

猫1
猫ですね!

猫煉獄

猫地獄ですね!
正直な話、ここに思いっきり顔を埋めたくなりました。
間違いなく引っ掻かれて、傷だらけで帰る羽目になったと思いますが・・・。

ところで、どうしてこんなに猫がいるのでしょう?
どうやら、ここにいた猫たちは、ほとんどが保護された猫らしいです。
身勝手な人が捨てた猫が、行き場を失いここにたどり着いたのでしょう。

「猫の家」では里親を募集しているようですので、名乗りを上げてくださる方は連絡してあげて下さい。
そして、これ以上かわいそうな猫を増やさないためにも、現在 猫を飼っていらっしゃる方は,
最後まで責任を持って飼いましょう!

4. 大岩フラワーガーデン アクセス方法。

最後にアクセス方法です。

・大岩フラワーガーデン

住所
〒377-0541
群馬県吾妻群中之条町大字上沢渡3215

・開演時間
9:00~17:00

・料金
大人 700円/1人 小人 350円/1人

・アクセスマップ

車がないと少し行きにくい場所かもしれません。
また、上に上る坂道は少し狭いので、対向車に注意しましょう。

花の予定は

4月終わり頃~6月初旬が「菜の花・ポピー

7月中旬~10月初旬「ひまわり

8月初旬~10月中旬「西洋アサガオ

10月初旬~11月初旬「赤ソバ

ご家族で「癒しの空間」を体感してみてはいかかでしょうか。
それではまたヽ(・∀・)ノ

山道

Sponsored links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る