ダイエットでのリバウンド防止するために、失敗の原因を知ろう!


Sponsored links

ダイエットをやってみたけど効果がない・・・。
せっかく痩せたのにリバウンドした・・・。
ダイエットを志す者なら一度は経験した事ではありませんか?

皆さん、こんにちは!
赤鬼です!ヽ(・∀・)ノ

先日、
ダイエットをやっているのに、リバウンドした・・・。どうしたらいいの?
と言う質問を受けました。

女性にとって、美しい体型になるのは、またキープする事は永遠のテーマであり、
憧れでしょう。

しかし、ダイエットを行う上で最大の敵が「リバウンド」です。
今回は、そんなリバウンドの原因をピックアップしていきましょう。

あまり緊張せずに、ゆる~い感じで読んでみて下さい♪
それでは行きましょう!

Sponsored links

1. 色々なダイエットに手を出してしまう。

初心者がやってしまう事その1
色々なダイエット方法に手を出してしまう。

ジョギング
世間には様々なダイエットが毎年現れ、次の年には跡形もなく消えて行きます。
そんなダイエット産業を支えてしまっているのが、「色々なダイエット方法に手を出してしまう」あなたなのです。

「○○に✖✖を巻いて マイナス3kg!」
「この方法だと、1日5分で痩せます!」
「○○を刺激してスリムボディ!」

こんな広告があったら、ついつい手を出していませんか?
ほとんどの○○ダイエットに共通している事が、「楽をして痩せる」と言う事です。

しかし、思い出してみて下さい。
あなたの人生において、楽して手にしたもので「心の底から感動したもの」は一体いくつありますか?

おそらくほとんど見当たらないと思います。
勉強やスポーツでも、頑張って頑張って身につけたからこそ、結果と感動があったはずです。

ですので、これからは「○○して楽に痩せる」と言う考えは捨てましょう。
かと言って「地獄の苦しみを味わいながら痩せるぞ!」と言うわけでもありません。

そんな考え、僕があなたの立場なら100%挫折する自信があります
「無理せず、ストレスを溜めず」これがベストな方法ですよ♪

2. 目標が定まっていない

ダイエット初心者がやってしまう事 その2
目標が定まっていない

あなたは高校受験の時に、「○○高校へ合格する!」と言う目標があったはずです。
部活においても「県大会優勝!」
就職にしても「○○株式会社から内定をいただく!」

このような目標があったから頑張れたはずです。

052199

何となく
「痩せれたらいいな~」
「スリムになって可愛い服が着れたらいいな~」
なんて思ってみても、痩せるなんて不可能です。

美の女神「アフロディーテ」も、あなたの胸ぐらを掴んで、
「ダイエット、舐めてるの?
と鬼のような形相で言ってくるレベルです。

目標を定める事は、ダイエットはもちろん全ての物事を成し遂げるエネルギーになります。
リバウンドしないためにも、目標はしっかりと持つ!これに限ります♪

3. 絶食する

ダイエット初心者がやってしまう事 その3
絶食する」です。

食事制限

この方法なんですが、本当にやってしまう方が多い!

「水だけで数日間過ごす!」
「甘いもの厳禁!」
「ご飯は食べない!」

こんな絶食状態だと体は興味深い事をします。
少量の食事でも、

脂肪を溜め込もうとするのです!

人間の体は、あなたの痩せたい気持ちを尊重して
「激痩せさせたげる うふっ
なんて思ってくれません。

むしろ
やっべ~!生命維持に危険信号!脂肪を蓄えておかなきゃ!
こんなふうに、どんどん命の危険を脅かす要因を排除します。

よって、食事を摂るタイミングと、食べる量が不規則だと逆効果だと覚えておいて下さい。
そもそも絶食なんて、お釈迦様でもあるまいし、ず~っと継続するなんで不可能です。
いつかリミッター解除がなされ、フードファイターばりにドカ食いする事間違いなしです。

急激に痩せて、ダルダルの皮と浮き出た肋骨のボディではなく、
美しいプロポーションを目指しましょう

Sponsored links

4. 色々なサプリやトレーニング器具に手を出す。

ダイエット初心者がやってしまう事 その4
色々なサプリやトレーニング器具に手を出す。
最初の項目「色々なダイエットに手を出す」に似ていますが、念のため説明させていただきます。

サプリメント

トレーニング方法と同様、毎年毎年
「よくここまで豊富な種類を出せるな」
と感心してしまう程、様々なサプリやトレーニング器具が生まれては消えていきます。

その商品に共通している項目のほとんどが、「楽して痩せる」なのです。
ただね、トレーニング器具もサプリも、なかなか良い値段するんですよね

1ヶ月にサプリメント代が2,000円と仮定すると、年間で24,000円!
うまい棒が2,400本買える計算になります。

結局、コストパフォーマンスが悪いので、トレーニング器具もサプリメントも、
陰陽師に封印される妖怪のように、あなたの家のどこかで、深い眠りにつく事になります。

24,000円もかかるなら、現在の体型では着れない服を購入し、
「この服を着れるように痩せる!」
という形にしたほうが、やる気も持続できますよ♪

あなたが汗水流して稼いだお金は、あなたが痩せて、更に綺麗になった時までに残しておきましょう。
あなたの美しさを際立たせる服やメイクに使うまでね

スリム女性

5. 頑張ったご褒美が食べ物

ダイエット初心者がやってしまう事 その5

頑張ったご褒美が食べ物
ドーナツ

「今日は、しっかり歩いたからチョコを食べよう
「ジムでハードな運動したからドーナツ食べても良いよね

こんな方いませんか?
カロリーは、摂取するよりも消費する方が大変です。

先程のドーナツの女性の事例だと、いくらジムでハードなトレーニングをしても、痩せる事は難しいでしょう。
仮に、ミスドの「ポン・デ・リング」を二つ食べた時のカロリーを消費するとなると・・・。

ポン・デ・リングのカロリー
232kcal×2=464kcal

ウォーキングを30分した場合の消費カロリーが約90kcal(体重により多少変化します)
ポン・デ・リングを消費しようとしたら3時間近く歩く計算になります。

・・・僕なら途中で飽きてしまうと思います
せっかくの努力を水の泡にしないためにも、「ご褒美を食べ物にしない」と言うことを心がけましょう。

ここで格言、
「美しい女性を目指すなら、肥えたブタよりも、誇り高きポン・デ・ライオンであれ!」

6. 完璧主義すぎる。

ダイエット初心者がやってしまう事 その6
完璧主義すぎる

「○○kg痩せるには、毎日10km走ろう!」
「お腹を引き締めるために、毎日腹筋を100回やろう!」

目標を立てる事は、先程にもありましたように大事なことですが、
自分が達成できない目標を打ち立てたり、それを成し遂げれずに自己嫌悪になってしまっては本末転倒です

そもそもダイエットは生きるか死ぬかのような両極端ではありません。

「10km走ると決めたのに、走らなかった自分はダメな人間だ・・・。」
「腹筋するつもりだったのに、サボった・・・。サイテー・・・。」

挫折

そんな気持ちになってしまっては、ダイエットもつまらなくなり、やる気も無くなります。
ですから、あまり完璧主義に考えるのはやめましょう。

僕も筋トレがめんどくさい時は、5分程度やって終わりの日もあります。
やはり人間ですので、やりたくない時もあります。

そんな時は、ハードルを下げて軽くやるのもありです。
ダイエットは辛く過酷ではなく、自身にあった楽しくできるのをチョイスすることがポイントです。

今日から完璧主義はやめましょう♪

いかがでしたか?
自分に当てはまるものがあったのではありませんか?
ダイエットをしてリバウンドをする要因は他にもありますが、
挙げていけばキリがないので、主な原因を選びました。

次回は、実際にダイエットをするにあたって何をして行けばいいかお話させていただきます。
最後までありがとございました

 

Sponsored links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る