仕事に疲れた・・もう辞めたい・・。そう思っているあなたへ。


仕事・・・。
やりがいがある。
毎日、充実している。
福利厚生最高で給料も良い。

そんな仕事に就いた方は、幸せでしょう。
しかし、これが逆だったら・・・。

皆さん、こんにちは。
赤鬼です。

今日は、「仕事が辛い」「もう辞めたい」「仕事のせいで、人生疲れた
そんな貴方に、僕の体験談を踏まえてお話させていただきます。

僕も以前、勤めていた会社がキツすぎて、
正直、「死にたい」と思いました。

それをどのように乗り越えたのか?
これが皆さんの励みになればと、恥を忍んで全て暴露します。

Sponsored links

1. 仕事が辛い・・・もう辞めたい・・・。

落ち込む男性

現在の日本の年間自殺者数は、約3万人。
遺書が無い場合「変死」扱いとなるので、実際はもっと多いようです。

その中でも、仕事が原因で鬱病にかかり、
自ら命を絶つ人も・・・。

仕事が辛い。

もう辞めたい。

こんなふうに言ってしまうと、

良い大人が何を甘えてやがる!

給料もらってるんだから、少々きつくても我慢しろ!

辛いから仕事だろ!

こんな反論が返ってきそうですね。
しかし、いくら仕事とは言え、
体を壊してまで続けるなんて本末転倒です。

実際に、僕も世間で言う「ブラック企業」に勤めていた時、
精神的に病んでしまいました。

次の章で、僕の体験をお話させていただきます。

2-1. 赤鬼の地獄の日々。

暗雲

僕は以前、建設業の施工管理の仕事をしていました。
入社当初は、これから沢山の物件に関わる事ができる気持ちで、
胸がいっぱいでした。

しかし・・・。
現実は甘くありませんでした。

入社当初は、毎日、毎日、上司から怒号が飛び、
怒られるために会社に行っているようなものでした。

朝も早く、夜も遅くまで毎日働きました。
ひどい時は、夜中の3時に出勤したり、
夜の12時に、現場に資材を置きに行く事もありました。

そんな生活を毎日続け、僕も一人で現場を任せられる日が来ました。
しかし、そこから更なる地獄が始まりました。

今までは上司の補佐でしたが、自分で現場を持つと、
工程打ち合わせ、資材調達、見積もり、その他の事務処理、
職人の手配、安全衛生協議会参加、
その他もろもろの仕事を全て自分でしなくてはならなくなったのです。

休みは日曜日のみでしたが、現場は動いているので電話が掛かって来る事は当たり前で、
休日に出勤しても、何の手当も出ませんでした。

残業も月、100時間はあり、残業代もほとんど出ません。
そんな感じの企業だったので、僕がいた4年の間に14人近くの社員が退職しました。

僕自身、特にキツかった事が、繁忙期に職人さんが確保できない状況で、
営業が数日で終わるような小さな物件を取って来た事です。

そうなると、Aと言う現場に、既に入っている職人さんを、
新しい物件に掛け持ちで入ってもらう形を取らざるをえませんでした。

そうすると、どちらかの物件に職人さんは行けないので、
しょっちゅう現場監督からお怒りの電話が掛かってきました。

自分で新しい職人さんを探してはみたものの、
仕事をしてもらうための見積もりが、会社に最終的に決定されるため、
「こんな安いのでは、どこもしてくれへんで!」
と、あっさり断られる始末でした。

監督から怒られ、職人からも怒られ、会社でも怒られ、
いつしか僕の気持ちに ある「想い」が生まれました。

もう・・・死にたい・・。

その気持ちが芽生えたとき、僕のネットで検索するワードも
楽に死ねる方法」や「自殺の仕方」などでした。

首吊りを自室でするためには、ロープを梁にかけて、
床が汚れないようにオムツをしてブルーシートを敷かないと・・・。

睡眠薬の大量摂取したら、身体が拒絶反応して吐くから、
どうにか吐き出さない方法は無いものか?

ここ(現場の屋根の上)から飛び降りたら死ねるかな?
でも、現場に迷惑かかるよな・・・。

来る日も、来る日も、そんな事を考えていました。
そんな苦しみから解放されたいがため、遂にある人に相談しました。

2-2. 先輩に相談し、人生が変わった。

森

僕には、中学からのバレーの先輩がいます。
本当に仲が良くて、兄のように慕っている先輩です。

その人に、自分の悩みや苦しみを相談しました。

「俺の勤めてる会社に誘いたいけど、今は募集してないからな~。
でも、お前が来る気があるなら求人出たら社長に言うわ!」

先輩は、そう言ってくださいました。
その相談をして、半年くらいでしょうか?
遂に転機が訪れたのです。

あれは、ある年の正月。
気分が悪くて横になっていました。

気が付くと、辺りは真っ暗でした。

「あぁ、お風呂に入らないと。」

そう思いながら、脱衣場に向かうと、携帯が鳴りました。

「おい!赤鬼! 求人出たぞ! どうする!?」

電話の主は、先輩でした。
初めは、寝ぼけていて状況がわからずにいましたが、
ようやく意味が分かった時、面接を希望しました。

そこから、展開は凄まじく早かった事を覚えています。
2週間後に面接を受ける日取りを決めたのです。

会社には、

「どうしても外せない用事があるので、定時にあがらせて下さい!」

そう伝え、ダッシュで駅に向かいました。
時間はぎりぎり、正直、その最寄駅から出る電車に乗らなければ、
面接に間に合いませんでした。

面接を受ける会社では、先輩が車で迎えに来てくださり、
面接場所まで送ってくださいました。

自分の思いを伝え、後は結果を待つのみ。
そして、次の日に内定をいただいたのです。

今の会社に移る残りの1ヶ月、最後の追い込みのように、
地獄の日々が続きましたが、

「後、1ヶ月!」

そう思うと、何とか頑張れる力が湧いてきました。
そんな地獄の日々が終わり、
今はホワイト企業で働かせていただいています。

やはり、持つべきものは家族や友人だと、
この日々で痛感しました。

あなたも、一人で悩まずに、誰かに相談する事を強くすすめます。
必ず、あなたの力になってくれる人はいるのですから・・。

Sponsored links

3. 私から、あなたへ。

とかく、真面目な方は自分を追い込み、
また、頑張りすぎてしまうので、うつ病にかかりやすい傾向があります。

こんな事も出来ないなんてダメだ!

もっと頑張らないと!

何をやっているんだ!

そう思うのもわかります。
でも、大切なのは「自分を許してやる」事だと思います。

あまり追い込みすぎると、心はあっという間に病気になります。
また、それと連動するかのように体も壊れます。

そんな風にならないために、自分の失敗や不甲斐なさを許してやり、
そこからまた、歩いて行きましょう。

改めて、「過去の自分」を振り返って、僕自身が感じる事は、
死にたいと言う感情は、心の病気が言わしていたのだ」という事です。

癌が発見されたら摘出しますよね?
その癌を「仕事」に例えると、
切り取った(辞めた)ら全く「死にたい」と言う感情は湧かなくなりました。

その摘出方法は、「もっと仕事ができるようになる。」「上司に改善依頼をする。」
「いっそ辞めてしまう。」人それぞれだと思います。

あなた自身の治療方法で改善して行かれると良いでしょう。

さて、最後に「死」と言う選択肢を持っていた僕からあなたに伝えたい事があります。

あなたは、生きなければなりません。
これから生まれてくる貴方の子孫のために。
あなたがいなくなれば、未来に生まれてくるあなたの子孫、
全ての存在が無かった事になります。

あなたは、生きなければなりません。
あなたの愛する家族、友人、大切な人達の心に深い傷を残さないために。

あなたは、生きなければなりません。
災害や、不幸な事故で無くなった人達のために。
あなたが生きている今日は、不幸な出来事で亡くなった人達が「生きたかった今日」なのですから。

僕は、あなたに

「生きていれば良い事あるよ!」

なんて、確約できない事は言えません。

「頑張ったら何とかなる!」

なんて、根性論は言えません。

僕の気持ちはもっとシンプルです。

かつての僕と同じように苦しんでいるあなたに生きていて欲しい。

それだけです。
冷たい言い方ですが、会社はあなたがいなくてもやっていけるでしょう。
あなたの仕事の代わりをしてくれる人は、大体どこの会社にもいます。

しかし、あなたの代わりは世界中どこを探してもいません。
この世で唯一無二の貴重な存在である あなた。

どうか、「自殺」と言う形でこの世を去らないで下さい。
最後に、僕を支えてくれた言葉をあなたにも送ります。

嫌な時ってさぁ トンネルみたいだよなぁ 寒くて一人でよ でもさ・・・ いつかは抜けるんだぜ?

うしおととら 蒼月紫暮

トンネル

このトンネルの中の暗闇も、いつか必ず抜けます。
その時まで、皆さん・・・
生きて、生きて、生き抜いてやりましょう!

 

Sponsored links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る