いじめられない方法ってあるの?元いじめられっ子の答えはこれ!


Sponsored links

今も昔もこれからも…職場や学校において根付く悪習があります。

 

いじめ…。

 

人間の世界だけでなく動物の世界にも存在するこの「負の行動」は、完全に撲滅する事は難しいとさえ言われています。
一体どうしたら減少させる事ができるのでしょうか?

 

こんにちは。
かつて「いじめられっ子」でしたが、様々な方法で克服した…赤鬼です!

 

いじめって本当に嫌ですよね。
何か「悲しい」って言うよりも「辛い」や「苦しい」って気持ちの方が合ってた気がします。

 

この記事をご覧のあなたも、もしくはあなたのお子様も同じ様な気持ちなのでは?
今回は「元いじめられっ子」の僕がいじめられなくなった方法や、いじめられない方法を紹介して行きたいと思います。

 

完全に効果を保証できるかと聞かれたら「はい」とは断言できないかもしれません。
しかし、このまま何もしなければ今までと同じようにいじめ続けられるでしょう。

 

今回の記事は自分の体験談も含まれているため「過激な表現」もありますがご了承ください。
準備は良いでしょうか?

 

じゃあ一緒に戦おうぜっ!
トモダチよ!

Sponsored links

1. いじめられやすい子の特徴

他の記事にも書いたのですが、ここでは「いじめられやすい子の特徴」をざっくりと見ていきましょう。
いじめれらない方法を知る前に、「いじめ」の原因を知っておいた方がいいと思います。

 

その方が対応策も見えてくるかもしれませんしね。
ちなみに僕がかつていじめられていた原因は「暗い性格」と「ひょろひょろガリガリ」だった事です。

 

あなたはどれに当てはまります?
下記の中から探してみてください。

〇 いじめられやすい子の能力的要因

  1.  勉強やスポーツができない
  2.  逆に勉強やスポーツができすぎる

〇 いじめにあいやすい子の性格

  1.  嘘をつく
  2.  気が弱い(やられても無抵抗)
  3.  性格が大人しい
  4.  暗い
  5.  オドオドしている

〇 いじめられやすい子の外見 体型

  1.  不潔
  2.  服装が汚い
  3.  背が低い
  4.  太っている
  5.  体が小さい

〇 関連記事
※ いじめられやすい子の特徴って何?3つのタイプに分類!

細かく分けると他にもありますが、大体がこんな感じでしょう。
この中でも性格の項目にある「嘘をつく」行為は良くありませんが、その他に関しては本当に些細な事が多い気がします。

 

そう言えば僕も短気な性格が原因でいじめられた事もありましたね~(しみじみ)
はっ!?

 

物思いにふけっている場合ではありません。
では次の章から「いじめられない方法」をいくつか紹介して行きますね。

2. いじめられない方法ってどれが一番良いの?

「いじめ」とは集団、もしくは個人で立場の弱い者に肉体的、精神的苦痛を与えるものを言います。
言われてみれば、僕も精神的苦痛と肉体的苦痛の両方を経験しました。

 

クラスメートから集団で悪口を言われたり、高校時代は部活の先輩に、合宿所で熱いお湯をかけられて火傷をした事も…。
僕の頃に比べて、今の「いじめ」は悪質なものが増加しています。
その最たるものがインターネットでしょう。

 

2チャンネルなどを見てもわかるように、インターネットには匿名性があります(誰かがかわからない)
これを隠れ蓑(みの)にして、人の非難中傷の多い事多い事。

 

やられている本人はたまったもんじゃありませんよね。
じゃあ、これらの「いじめ」を防ぐ、もしくは改善するにはどうすべきか?
こんな方法があります。

〇 いじめられない方法

  1.  とりあえずブチギレる★
  2.  親や先生など大人に相談
  3.  勉強やスポーツで良い成績をとる
  4.  明るく振舞う(相手にしない)
  5.  一芸を極める
  6.  武術を習う★

以上の6点です。
末端に星がついているのは僕が体験して効果絶大だったものです。

 

この中でも強くすすめるのは…やっぱり「武術を習う」ですかね~。
まぁ、後ほど解説するとして順番に見てきましょう。

2-1. いじめられない方法その1 とりあえずブチギレる

僕がいじめられていた小学校時代の話ですが、ある日エスカレートした悪口に耐え切れず泣いてしまった事があります。
それでもいじめっ子の攻撃は止みませんでした。

 

そこで僕がとった行動が…ブチギレる!

 

我ながらとんでもなく怒り狂い、普段では絶対にしないようなキレ方で周りもタジタジ。
机をブン投げたり、イスを蹴飛ばしたりとかなり過激な事をやりました。

 

その時のいじめっ子の反応はどうだったかですって?
蜘蛛の子散らしたかのように一目散に逃げて行きましたよ。

 

しかも僕がいじめられている事実を知った先生からは全く叱られず終了。
それは何故か?

 

いじめの原因は100%いじめる側にあるからです。

 

そのへんも考慮しての先生の対応だったのでしょう。
もしもキレるなら中途半端なキレ方ではいけません。
徹底的にやらないと反撃を受けてしまいます。

 

余談ですが、メンタリストで有名なDaiGoさんも小学校時代いじめにあっていたそうです。

そこで彼がとった行動が…「いじめっ子に手元にあったナタを投げる」でした。
さすがにこれはやりすぎかもしれませんが、自己の立場を確立するためにも「怒る」と言う行為は有効かもしれません。

 

ただ、怒り狂ったとしても事態が余計に悪化する可能性も無きにしも非ず。
ですから、その辺りの見極めをしっかりするようにしましょう。

2-2. いじめられない方法その2 親や先生など大人に相談する 

この方法は正直言って諸刃の剣かもしれません。
なぜなら、親や先生に言う事によって「お前っ!先生にチクリやがってっ!」と、いじめっ子を怒らせてしまい事態を悪化させる可能性があるからです。

 

更に親に言うのも「心配かけたくない」気持ちが出てくるため、正直言いにくいでしょう。

ですが自分が状況を改善できないのであれば、大人に相談する事も大切だと覚えておいてください。

 

万が一「親や先生に相談するなんて格好悪い」なって考えを持っているのであれば今すぐ捨ててください。
全然、格好悪くありません。

 

言い方は悪いかもしれませんが、自分よりも力のある者を上手く利用する事は非常に有効手段だからです。
元大阪府知事である橋下徹さんも、学生時代に上手く人を利用する事を覚えていじめを乗り越えたとおっしゃってました。

 

親や先生に相談しても改善できそうもないのであれば、橋本徹さんのように「力のある者を利用する」「力のある者の方へ付く」手段も取りましょう。

最後に補足説明ですが、先生に相談する場合は「見極め」をしっかり行いましょう。
現役の中学教師の方に聞いたのですが、先生にも本当に教育熱心な方いれば、教師は給料を得るための「ただの仕事」と割り切っている方もいます。

 

ちゃんとあなたの話に耳を傾け、改善しようとしてくれる先生を見つけましょう。

2-3. いじめられない方法その3 勉強やスポーツで良い成績をとる

この方法は一朝一夕でできるものではありませんが一応載せておきます。
「ドラえもん」の のび太くんを思い出して下さい。
彼は勉強やスポーツが全くできません。

 

子供の頃は特に感じませんでしたが、今は「ドラえもんばっかりに頼らないでもっと男らしく生きろっ!のび太!」と5時間くらい説教してやりたくなります。

 

それは何故か?
ドラえもんばかりに頼って己を磨く努力をしていないからです。

 

のび太くんが出来杉君くらい勉強ができたらいじめられるでしょうか?
ジャイアンくらい腕っ節が強ければ暴力をふるわれるでしょうか?

 

100%いじめられなくなるとは断言できません(最初に紹介したように「いじめ」には色んな要素があるため)
しかし、いじめられる可能性はグッと減るはずです。

 

「いじめ」を減らす意味でも、勉強やスポーツを狂ったように没頭しながら取り組んでみましょう。
生半可なやり方ではなく寝食忘れるくらいの気持ちで。

 

成績が上がれば目にかけてくれる先生もいますし、周りのあなたを見る目も変わるでしょう。
僕の体験談ですが、中学時代にバレー部だったのでそれなりにジャンプ力がありました。
そのおかげで「いじめっ子」が驚き、「いじめ」のターゲットから外れました。

 

人が持っていない能力を得るだけで、こんな些細な事でもいじめらなくなるのです。
どんどん自分を磨きましょう。

2-4. いじめられない方法その4 明るく振舞う

この項目は「明るく振舞う」と言うよりも「コンプレックスを武器にしよう」の方がしっくりくるかもしれませんね。
いじめられる原因として「性格が暗い」というものがあります。
じゃあ明るく振舞おう!!

 

…でも意外に難しい。

 

ほんならどないせぇちゅうねん?

 

吉本を見て研究すべしっ!!

 

えっ?
冗談と思ってます?
本気で言ってますよ?

 

あなたは吉本新喜劇を見たことがありますか?
吉本の芸人さんたちは自分のコンプレックスを自虐ネタとして使っています。

 

例えば吉本新喜劇の「池乃めだかさん」は身長が150cm程度しかありません。
しかしケンカのシーンなどで「俺がこのネクタイ外したらどうなる思う?……長さが(身長と)一緒やっ!」とボケて客席を笑いの渦にまきこみます。

 

これがもしも「俺って身長低いやんか?これでめっちゃ苦労してな~。」と暗い話しになると誰も笑わないでしょう。
むしろ空気が重くなります。

 

背が低い、目が小さい、鼻が低い…人間のコンプレックスなんて数えだしたらキリがありません。
むしろそれをネタに使える人こそ「いじめられない人」強いては「強い人」なのです。

 

最後に僕の過去の話をしましょう。
小学校時代の僕は別にハゲてもいないのに「カッパ」と呼ばれていました。

 

最初はムカついていたのですが、怒ったり泣いたりしたら「いじめ」の格好の的。
「じゃあ逆にネタにしたらええんやっ!」
そう思った僕は、ある日「カッパ」と呼ばれた時にこう切り返しました。

 

「誰がカッパやっ!まずはキュウリ持って来いや!話はそっからやっ!」

 

結果…爆笑。
僕自身も笑いが取れて何か面白かったのを覚えています。
どうせなら「頭で光反射させて、目くらまししたろかっ!」も言えば良かった…。

 

こんな感じでコンプレックスも使い方次第で武器になり、いじめられない方法の一つとなるのです。
ぜひお試しあれ。

2-5. いじめられない方法その5 一芸を極める

世の中には別に勉強やスポーツ以外の事でも尊敬される人たちがいます。
中でも僕個人が「すっげー!!!!!!」と感じるのが日本の伝統工芸。

 

まぁ、僕の意見はとりあえず置いといて…あなたは人に自慢できる特技はありますか?
例えば「絵が上手い」「人を笑わせる事が得意」「ピアノが弾ける」等々。

 

いかがです?
勉強やスポーツの要素はどこにもないでしょ?

 

僕は小学校時代、絵が好きで自由帳に描きまくってました。
それがクラスメートに好評だったのを覚えています。

 

このように自分が持っていないものを、人は羨望の眼差しで見る傾向があります。
自分の好きな事をとことん極めてみるのも「いじめられない方法」の一つかも!?

 

個人的な意見で、更にピンポイントで恐縮ですが、僕は伝統工芸以外でもモンハンが上手かったら尊敬します。
マジで。
クエスト手伝ってってなります。

 

こんな事でも誰かと仲良くなれる可能性もあるんですよ。
だって…共通の趣味ですからね。
多様性を磨く意味でも興味ある事にどんどんチャレンジするのも良いかもしれませんね。

2-6. いじめられない方法その6 武術を習う

さぁさぁ!遂に来ましたよ!
この記事の核と言っても過言ではないでしょう!

 

僕が思いっきり変わった武術!
いじめをなくす方法で最も手っ取り早いであろう武術!
それを余すことなく紹介しますよ~!

 

とまぁ、いきないテンションMAXであなたもどう対応していいかわからないと思われたのでは?
しかし原始的な方法ですが、武術を習うと言う事は「いじめられない方法」の上位に来るのではないでしょうか。

 

僕自身、高校時代に先輩にいじめられて反撃出来なかった自分が嫌で嫌で仕方無かったので、高校卒業して空手を習い始めました。

 

いつか…そいつに仕返しするために。

 

実はこの記事を書いている半年くらい前に、高校時代 僕をいじめていた先輩に駅のホームでスレ違いました。
向こうは気づきませんでしたが、僕はハッキリと覚えていたのです。

 

復讐の時、来たりっ!!

 

な~んて気はさらさら起きませんでした。
さすがにこの年で喧嘩は大問題ですが、何よりも先輩の風貌に驚きました。

 

目はうつろ。
だらしない体型。

 

例え復讐しても無罪ですよと言われてもやらなかったでしょう。
なぜなら、そんな事したら当時のあいつと同じですから。

 

逆に心の中で「ありがとうございました」とつぶやきました。
理由はその先輩のおかげで武術の道に入れたのですから。

 

このように、人間というものはそれなりに強くなれば復讐などはどうでも良くなります。
ほんまに。

 

というわけで、そろそろ「本気で武術を習ってみようかな~」と感じ始めているかもしれないあなたのために、僕のおすすめの武術3つをご紹介します。
完全に個人的な意見が反映されていますが、ご了承ください。

2-5-1. 赤鬼おすすめの武術その1 合気道

 

これぞ日本の武道!
そうっ!合気道です!

 

動画は合気道の達人「塩田剛三先生」の演舞の様子ですが、屈強な男たちがバタバタなぎ倒されています。
体が小さくても力が無くても極めればこんな事も可能なんですね。

 

合気道が出来るようになれば、いじめっ子なんて軽くあしらえるようになるでしょう。
袴もカッコイイしTHE 日本武道って感じです。

2-5-2. 赤鬼おすすめの武術その2 空手

おすすめの武術第二弾!
空手!

 

日本には現在、様々な武術が学べますが空手が最も数が多いのではないでしょうか?
それ故に同年代の子も多く、入門したら友達が出来る可能性大っ!

 

さらに道場で同じ学校の子がいて仲良くなれたら、自分が強くなるまでの間いじめっ子から守ってくれるかも!?
流派も色々あり糸東流、剛柔流、和道流、上地流、極真空手、松濤館流等々、数え上げたらキリがありません。

 

黒帯になる頃には、いじめっ子もびびって何も出来なくなるかも!?

2-5-3. 管理人おすすめの武術その3 ムエタイ

ご存知、タイの国技「ムエタイ」
パンチやキックはもちろん、膝蹴り有り、肘打ち有りとかなり危険な技もあります。

 

それ故、大きな責任が伴いますが強くなるにはうってつけの武術です。
実際、僕も社会人になってムエタイを始めたのですが、それまで偉そうな態度をしてくる上司もムエタイを始めてから何も言って来なくなりました。

 

未知なる部分も多い武術故か、情報が一人歩きして「赤鬼がキレたらとんでもない事になる」となっているようです(先輩情報)
ただね、一つだけ問題があります…

 

習える場所が少ない

 

そうなんです。
キックボクシングジムはあってもバリバリのムエタイってのは日本ではとてもレア!
もしもあなたが大阪に住んでいるのであれば、僕の通っているジムにお越しくだしさい。

 

一緒に良い汗かいて、いじめっ子をギャフンと言わせようぜっ!

〇 赤鬼の通っているジム

【キックボクシングジム】 大阪でダイエットするなら迷わずここへ!

3. いじめられない方法まとめ

それでは今回のお題「いじめられない方法」をもう一度まとめましょう。

〇 いじめられやすい子の能力的要因

  1.  勉強やスポーツができない
  2.  逆に勉強やスポーツができすぎる

〇 いじめにあいやすい子の性格

  1.  嘘をつく
  2.  気が弱い(やられても無抵抗)
  3.  性格が大人しい
  4.  暗い
  5.  オドオドしている

〇 いじめられやすい子の外見 体型

  1.  不潔
  2.  服装が汚い
  3.  背が低い
  4.  太っている
  5.  体が小さい

〇 いじめられない方法

  1.  とりあえずブチギレる★
  2.  親や先生など大人に相談
  3.  勉強やスポーツで良い成績をとる
  4.  明るく振舞う(相手にしない)
  5.  一芸を極める
  6.  武術を習う★

いかがでしたか?
「いじめ」は社会的問題であり、絶対に許される行為ではありません。

 

これから先も日本、もっと言えば世界のどこかで誰かが「いじめ」の被害にあうでしょう。
しかし「いじめられない方法」は確かに存在しますし、それを実践する「勇気」と「行動力」があれば少しは減らして行けるかもしれませんね。

 

今、あなたはとても辛い状況におちいっている事でしょう。
でもだからといって、何もしなければ今までと一緒です。

 

「いじめられない方法」を身に付け、現状を変えていけるのは「あなた自身」です。
別に いじめっ子に勝たなくていいですよ。

 

でも負けるな。

 

そして何よりも自らの命を絶つなんて馬鹿な真似もよしましょう。
あなたはこれからいじめられなくなって、自分と同じような子を「助ける人」になる使命があるのですから。

 

自分でネットで調べて現状を改善しようとしているあなたは、いじめっ子になんて負けない強い人です。
頑張れ!

 

我が強き…トモダチよヽ(*´∀`)ノ

Sponsored links

関連記事

コメント

    • ゆうちゃん
    • 2017年 8月 09日

    僕といじめを克服した方法が一緒でびっくりしました!

      • 赤鬼
      • 2017年 8月 10日

      ゆうさんへ
      こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      結局のところ、いじめを克服するのって「気迫」である部分もありますよね。
      いじめをやる人ってのは複数集まって「俺は強い」っていう集団心理がほとんど。

      一回ブチギレたらいじめられなくなりましたなんてよく聞く話ですよね。
      撲滅は不可能にしても減少の一途をたどる事を願いましょう。

      お互い元いじめられっ子として(・∀・)

    • モアイ
    • 2017年 10月 09日

    こんにちは。
    私は部活だけでいじめられています。クラスにはなじんでいます。
    今の部活は好きですが、メンバーが嫌です。
    やめたくないです。
    どうしましょう ?

      • 赤鬼
      • 2017年 10月 09日

      モアイさんへ
      こんにちは。
      赤鬼です。コメントありがとうございます。

      うーん、クラスではなじめているのに何故 部活だけいじめられているのでしょう?
      情報があまりにも少ないので、こちらとしても何と言っていいのか正直わかりません。

      差し支えなければもう少し具体的に教えていただく事は可能でしょうか?
      例えば「なぜ部活でいじめられているのか?」「いじめられる心当たりはあるのか?」「どんな事をされているのか?」
      等々、回答できる範囲で結構ですのでよろしくお願いします。

    • るい
    • 2017年 10月 10日

    赤鬼さん。自分は中二です。自分は太っています。それを活かそうと、ラグビー部にはいりました。今では部長です。しかし、クラスのめっちゃムキムキな人からクソデブやら、脂肪が汚いなど言われます。自分は綺麗好きなので、自分のロッカーを片付けた後、ノリでみんなのを片付けちゃいました。(3人ぐらいで)でも、触るな、汚れるなど言われました。その事をクラスを通り越し、学年のいじめグループに広められました。みんなに笑われ、馬鹿にされました。昨日は中間テストだったのですが、テスト中に自分の後ろの男子が椅子を何度も蹴ってきました。先生にバレたら困るので、静かにしてましたが多少反応はしてしまいました。すると、ムキムキの男子から、うるさい死ねと言われたので、蹴られたの、と言いましたが、僕の言うことには耳も傾けず、○○キモくね?うるさいよね?と言われ馬鹿にされました。ましては不登校になれよ!と言われました。身も心もボロボロです。どうしたらいいですか?死にたいです。長文すいません

      • 赤鬼
      • 2017年 10月 12日

      るいさんへ
      コメントありがとうございます。
      赤鬼です。

      まず最初にあなたに言いたい事は・・・「死ぬな」です。
      今、いじめが辛くて自らの命を絶ったとしても、そのムキムキの子は少しは気にするかもしれません。

      では、1年後、5年後、10年後はどうでしょう?
      おそらく、あなたの事は忘れて人生を楽しむかもしれません。
      (それで10年先も気にするような人なら「いじめ」なんてしないでしょう)

      ムカつきませんか?
      ムカつきますよね!?

      じゃあ、生きましょう。
      生きて生きて、そいつに仕返しできるくらい「強い男」になって下さい。

      死ぬ事に比べたら「強い男」になるなんて楽勝です。
      僕もいじめられてたので、いじめられる気持ちはよーーくわかります。

      学校の先生に相談したら「いじめ」がひどくなるんじゃ?
      親には心配かけたくないから言い出せない・・・。
      もう耐えるしかないよな・・・。

      そんな事ばかり考えていました。
      でもね、この時の僕は致命的なミスを犯していのたです。
      それは「強くなる努力を怠っていた」事。

      僕が行動に移したのも、いじめて来た相手が卒業して数年過ぎた頃でした。(そいつは一つ上の先輩でした)
      地元の空手道場に通い、心身ともに鍛える事にしたのです。

      「あいつにもう一度会ったら、絶対にぶっころす」

      そんな復讐心に憑りつかれて練習しました。
      結果、ある程度強くなったらどうでもよくなったのです。

      今は「立ち技最強」の呼び声が高いムエタイに転向しましたが、もしも昔僕がいじめていた奴と再会しても復讐する事はないでしょう。
      復讐しても罪には問われないといわれてもです。

      だって、そいつ雑魚すぎなんですから。
      いじめをするような奴なんて、本当に弱い奴ばかりです。

      前置きが長くなりましたが、るいさんの事に話を戻しましょう。
      さて、僕の意見としては「まず痩せろ!」ですかね。

      コメントを見てても、あなたが奇麗好きな事はわかりました。
      ですが、悲しいかな世間て一般的に太っている人は「不潔」なイメージを持たれる傾向が強いです。

      しかもいじめてくる相手はムキムキ。
      これでは外見的な部分でも負けているので、なおさら「いじめ」られやすくなるでしょう。

      ラガーマンだから太っていてもオッケーってわけではいけません。
      その証拠に五郎丸選手は太っていますか?
      ゴリゴリのプロレスラー体系でしょ?

      あなたが目指す先は、五郎丸選手やリーチマイケル選手みたいなゴリゴリ体系です。
      覚悟はできましたか?

      自分が変わる覚悟が出来たら返信をしてください。
      あなたが痩せれるように、僕も全力でサポートします!

      一緒に、いじめっ子のクソ野郎に仕返ししようや( ^ω^ )

    • 匿名
    • 2017年 10月 11日

    明るくと言われても、親や先生にヘラヘラするなって言われてしまいます。

      • 赤鬼
      • 2017年 10月 14日

      匿名さんへ
      コメントありがとうございます。
      返信が大変遅くなり申し訳ありません。

      匿名さんはご存知ですか?
      笑顔にも種類があると言う事を。

      例えば下から見上げるように、ニヤッと笑うと相手に不快感を与えます。
      逆に視線を落としながらの笑顔だと、見下されているような印象を持たれます。

      一番ベストな笑顔は眉毛を上げて、口角を上げると良いのです。
      また、歯を全て見せてしまう人がいますが、ある文献によれば下の歯は下唇で隠して上の歯だけを見せるようにすると「良い笑顔」になるそうです。

      あなたが相手に不快感を与えている笑顔をしているとは思いませんが、「あー、こんなやり方もあるんだなー」程度に思っておいてください。
      そして親や先生に「ヘラヘラ」するなって言われても、気にしなくて良いです。

      僕の知っている女性で、いつもニコニコしながら人と接しする方がいますが、めちゃくちゃ相手に良い印象を与えています。
      (僕もこの人が大好きです)

      ご理解いただけたでしょうか?
      「笑顔」は人に良い影響を与えるものだと言う事を。

      ですから、あなたも少々人に心無い言葉を投げかけられたと言って「明るく振る舞う事」を止めないでください。
      きっと理解してくれる人は現れますよ♪

      ちなみに僕は、たまにお風呂の中で「笑顔」の練習をします。
      (それが終わったら変顔の練習もします)
      お互い素敵な笑顔で、他の人に良い影響を与えましょう!

    • 名無しさん
    • 2018年 1月 17日

    ありがとうございます!
    これ見たら元気が出ました!

      • 赤鬼
      • 2018年 1月 19日

      名無しさんへ
      コメントありがとうございます。
      赤鬼です。

      いじめっ子でバリバリ格闘技などをやっている人に立ち向かっていく、気合の入った奴はいまだかつて見たことがありません。
      この事からわかるように、しょせんいじめっ子は「自分よりも強い奴には手出しできない弱虫」なんです。

      「こいつやべぇ・・・」と思わせるくらいの気迫さえあれば、大概何もしてこなくなりますよ♪
      そう考えると「いじめ」って割と簡単に解決できる問題かもしれませんね。
      またなにかあればお気軽にコメントください(^^♪

    • 林檎
    • 2018年 1月 27日

    私は電車通学です。
    この前全く初対面の人のチャラそうな男子高校生っぽい人達に、ちっさ!と言われた後、でっか!と言われ、クスクス笑われました。私はちょうど150くらいしかないのですが、面と向かって嘲笑われたので、すごくショックでした。
    その後も何度か遭遇して、中心人物がわざと、お前もうちょっとそっち詰めて座れやとか連れの人に私に近づいて座るように強要してそれを見てにやにや笑われて、向かいに座っているサラリーマンの人とか他の一般の人にすごく見られて本当に腹が立つのと同時に相手の敵意に辛くなり、泣きそうになりました。あとはわざと足を踏んでこようとして、キレるんじゃない?笑みたいな感じでこっちの様子を見ながら笑って来たり、私の座ってる前で、もうちょっと詰めてくれないかな〜と大声で言ってきて周りが、目の前で言ってやんなやと言いながら笑ってきたり、本当に腹が立って手が出そうでした。敵うはずもありませんが。電車のなかで私がキレて言い返せば周りの乗客にも見られるし、何よりも相手側の格好の話題となってしまいます。めっちゃキレたよ、面白かったみたいな感じで。私はそういうことを言われるときはいつも参考書を見て熱中していて聞こえていない、または気にしてないふりをしています。正直、内心すごく怖いんです。辛いんです。電車に乗って彼らに遭遇するのが怖いです。初対面でそういう風にからかってくる人の心境が私には分かりません。どうしていいかも分かりません。長文失礼しました。

      • 赤鬼
      • 2018年 1月 27日

      林檎さんへ
      こんばんは!赤鬼です。
      コメントありがとうございます。

      うーん、そんな事があったんですね。
      それはムカつきますね。

      基本的に「いじめる人間」の心理としては、多人数で少人数(基本的には一人)をいじめて「自分たちは優れた人間」心の奥で思う事です。
      「こいつは俺に屈した。だから俺の方が強い」なんて言うクソみたいな心理になります。

      しかし、悲しいかなそれは架空の強さ。
      いじめっ子は本当に強い人間には向かっていけません。
      本当は弱い人種なんです。

      そんな人種に屈するなんて悔しいじゃないですか。
      だから仕返しまでは行かなくとも、何かしらの対策を練りましょう。

      林檎さんの大人しい性格で怒りをあらわにするのは難しいと想定して話をしますと・・・
      まずは女性専用車両を利用してはいかがでしょう?

      もし万が一無いのであれば一番後ろの車輛を利用しましょう。
      それは何故か?
      駅員さんがいるからです。
      一番先頭車両は運転しているので対応してもらう事は難しいでしょうが、一番後ろは別。
      何かあったら助けてもらえばいいですし、様子がおかしいようなら駆けつけてくれるかもしれません。

      要するに周りの大人を上手く巻き込む事が重要です。
      昨今の大人はトラブルを避けようとする傾向が強いため、その人達を止めるような人は少ないでしょう。
      しかし駅員さんは別。
      車両内のトラブルを解消させるのが仕事です。

      万が一、その人達が触れて来たら勇気を出して駅員さんのところへ行きましょう。
      「あの人達、痴漢です」くらい大げさに言っても良いかもしれませんよ?

      面識のない男性が少し女性に触れただけで痴漢で逮捕なんて話もあるくらいです。
      それくらい痴漢等には社会はシビアになっています。

      車両内でのトラブルで電車が遅れるような事になれば、その人達も事の重大性に気づかざるを得ないでしょう。
      まぁ、これはあくまで最終手段。

      基本的には大音量で音楽などを聴いてガン無視しましょう。
      嫌がらせしてくる奴なんて、やられてる側の困っている様子を見て楽しんでいるだけです。

      相手にしなければつまらなくなって止める可能性だってあります。
      そこでエスカレートして手を出して来たら上記の方法を実行しましょう。

      あぁ、最後にもう一つ。
      いつどこで何をされたのかメモを取っておきましょう。

      トラブル発覚の際に何かの役に立つかもしれません。
      その人達の嫌がらせを動かぬ証拠にするためにも事細かくノートにでも書いておきましょう。

      また何かあればお気軽にどうぞ。
      そのムカつくガキどもに負けたらあかんで!(^^)/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る