大阪の黒門市場で食べ歩きがしたい?おすすめの店はここ!


お腹空いた・・・
2017年某日、僕は飢えていました。

 

このままだと飢え死にする・・・。
何か口にしないと確実にこの世からララバイする羽目になりそうだぜベイベー。

 

そうだ!美味しい魚を食べにこう!
いざ行かん!

 

大阪の黒門市場へ!!

 

こんにちは。
生まれも育ちも大阪のコテコテ関西人・・・赤鬼です!
今回は「大阪の台所」と名高い黒門市場を紹介したいと思います。

 

あなたは魚介類は好きですか?
おぉ!?
答えは「YES」ですか!

 

それならば今回の記事はお魚好きのあなたに打って付けの内容になるでしょう。
僕自らが現地に赴き、色んなお店で食べ歩きをして来ました。

 

あなた好みの店がきっと見つかるでしょう!
では、僕の黒門市場での冒険記録を大公開いたします!

Sponsored links

1. 黒門市場おすすめお店一覧

見てください!この海の幸!

 

ほら!美味しそうでしょ!
黒門市場に一歩足を踏み入れると、様々な海の幸が目に飛び込んできます。

 

初めて僕が黒門市場に来た時は、大阪府民なのにカルチャーショックを受けました。
「こんな素晴らしい場所があったんや!!」と。
しかも、しょっちゅう遊んでいるミナミ(難波)からも徒歩圏内・・・。

 

そんな黒門市場も今回の撮影で3回目!
今までの記録をババーンと公開しちゃいます!
では僕の食べ歩き記録の始まり始まり~。

〇 黒門市場のおすすめのお店

  1.  一味禅
  2.  串誠
  3.  西川鮮魚店
  4.  まぐろや 黒銀
  5.  日進堂
  6.  山田さんち
  7.  豪快立ち寿司(黒門市場より歩いて行く必要があります)
  8.  和菓子処よねや

それでは順番に紹介していきます。

1-1. 天丼食べたきゃここに行こう! 一味禅

千日前線の日本橋駅10番出口を出て歩いてすぐに黒門市場の入り口があります。
そこから入ってすぐくらいのところに(右側)こんなお店が・・・。


「黒門 一味禅」というお店です!
こちらのお店、魔法のレストランをはじめ他のテレビにも紹介された名店。

 

こりゃあ期待できますよ~!
早速中に入ってみましょう。

 

お店の中は1階が8人くらい座れるようになっており、2階でも食事をする事ができます。
メニューは日本語のもの以外にも、海外から来られた方のために外国語のものがありました。

 

ここでは載せていませんが、お箸が使い慣れていない海外の方用にスプーンも用意しています。
ナイスな心遣い!

 

では、さっそく注文をしましょう。
今回は「穴子天丼」をお願いしました。
ワクワクがおさまりまへん。

待つ事10分ちょっと。
やってきました!穴子天丼!!(漬物、みそ汁付)

 

って・・・でっか!!

 

穴子がどんぶりからはみ出てますがな!
Σ(・□・;)
お味の方は・・・いと美味し♥

 

サクサクの衣に肉厚の穴子が天つゆのかかったご飯とマッチしてたまりません。
個人的にはもう少し天つゆがかかってても良いと思いましたが、まぁ普通はこれくらいなのでしょう。

 

ちなみにこの穴子天丼、かなりのボリュームなので女性1人だと完食は難しいかもしれません。
「あっ、私大食いには自信あるよ」って方は、ぜひ食べてみてください!

 

今度、黒門に行ったら「一味禅」の店頭販売してある「天むす」絶対に食べちゃる!!
他のメニューも豊富ですので、ぜひご賞味くだされ。

〇 一味禅

  • 所在地 大阪府大阪市浪速区日本橋3-6-8
  • 営業時間 11:00~20:00
  • 定休日 月曜日(その他不定休有)
  • お店HP http://www.ichimizen.com/

1-2. 激レアバーガーが食べられるお店 串誠

まずはこちらの写真をご覧ください。
カニのマークが写っていますね。

 

実はこの「串誠」では珍しいハンバーガーが食べる事ができます。
それがこちらです。

串誠バーガー(ソフトシェル)です!
カニを丸ごと入れたとても珍しいハンバーガー。
お値段は何と950円!

 

と言っても今回は食べてないんですけどね・・・。
代わりに店頭で販売されているBBQをいただいてきました。

メニューはこんな感じです。
ホタテやカニ、イカ等をその場で焼いてもらえます。

美味しそうな匂いがしてきました。
イカとホタテが焼かれているのを見るだけで、食欲がそそられます。
多分、止まらないと思うので「よだれ掛け」を用意してください。

焼きあがったイカがこちら。
新鮮で歯ごたえがあり、とても食べ応えがあります。

ホタテのバター焼きがこちら。
若干の塩気があり、ビールとよく合います。

 

こちらの串誠では店内でも飲食が可能です。
また、食べた後のゴミはお店の人に渡すと処分してくれます。
今度訪れたときは「串誠バーガー」を絶対に食べるぞー!

〇串誠 

  • 所在地 大阪市中央区日本橋2-2-17
  • 営業時間 9:00~18:00
  • 定休日 不定休

1-3. 新鮮な生牡蠣が食べたいならここ! 西川鮮魚店

こちらの西川鮮魚店では、何と生牡蠣が食べる事ができるのです。
牡蠣以外にもハマグリやウニも堪能できます。
また、季節によって取り扱っているものが違い、冬は「フグ」夏は「ハモ」が中心です。

牡蠣はサイズ毎に値段が決められてます。
せっかくなので今回はXLを頼みました。

注文するとその場でウニや牡蠣をさばいてくれます。
新鮮な牡蠣ですので生で食べても大丈夫でした。

ぷりぷりの牡蠣が登場です。
醤油かレモン汁をかけていただきます。

 

さて、お味の方はと言いますと・・・とても濃厚な味です。
口に含むと牡蠣の味が口いっぱいに広がり、磯の香りが鼻の奥を突き抜けていきます。
なかなか生牡蠣を食べる機会なんて無いので、牡蠣好きな人は強くおすすめします。

〇 有限会社 西川鮮魚店

  • 所在地 大阪市中央区日本橋2-3-4
  • 営業時間 10:00~18:00
  • 定休日 元旦のみ
  • 電話番号 06-6631-1514

1-4. 新鮮なまぐろを食べたいならここ! まぐろや 黒銀

黒門市場でもかなり有名なお店「まぐろや 黒銀」です。
こちらでは新鮮なマグロが食べれるお店で、そのメニューも豊富。

マグロのお刺身が売っていたり・・・

マグロの串焼きも売っています。
そして何よりもおすすめなのが・・・

マグロ丼です!
今回は「ネギトロマグロ丼」をお願いしました。

 

これ以外にも5種類のマグロ丼があり、最も良い値段の「特選三色丼」は2、500円となっています!
予算に合わせて頼みましょう。

「まぐろや 黒銀」ではイートインスペースもあります。
ここで食べてゴミも捨てる事が可能です。

この時の僕の空腹は既にピーク!
さぁ!マグロ丼をかっ食らってやるぜ!!!

 

って言うか何やねんこれ!!
絶対に美味しいやん!!

 

・・・あかん。ほんまに美味しい。
ねっとりとしたネギトロとマグロの食感がたまりまへん。
空腹状態なので美味しさ倍増。
これは黒門市場に来たら必ず行くべきでしょう!!

〇 まぐろや 黒銀

  • 所在地 大阪市中央区日本橋2-11-1
  • 営業時間 8:30~17:00
  • 定休日 無し
  • 電話番号 06-4396-7270
Sponsored links

1-5. 黒門市場では天ぷらまで食べ歩き可能? 日進堂

黒門市場では天ぷらも食べ歩きができます。
その天ぷらを売っているお店が、こちらの「日進堂」です。

魚介類はもちろん、野菜の天ぷらも売っています。
関西ではメジャーな「紅しょうがの天ぷら」も売っているのがここです。
今回は訪問した時間が遅かったので、種類は少なめでした。

今回は「穴子の天ぷら」をいただきました。
お値段は少々高めの600円。
サクサクした衣に穴子がマッチして食べ歩きにも丁度いいサイズです。
備え付けの塩を振りかけて食べましょう。

 

ここで晩御飯のおかずに天ぷらを買っていくのもいいかもしれませんね。
奥で揚げられた天ぷらは絶品ですよ。

〇 日進堂

  • 所在地 大阪府大阪市中央区日本橋2丁目2−15
  • 営業時間 9:00~19:00
  • 定休日 不定休
  • お店のHP http://www.tempuraya.jp

1-6. 黒門市場に行ったらここへGO! 山田さんち

黒門市場をぶらぶらしていると・・・

 

「黒門市場に来たらこれ食べとかなあきませんよ~!爆弾ホルモンどうですか~!」

 

という大阪のお母ちゃんの元気な声が。

 

「あっ!お兄さん!それ(飲み終わったコーヒーカップ)捨てといたろっ!」

 

・・・ええ人や!
そんな「ええ人」が爆弾ホルモンを売っているお店。
それが「山田さんち」です。

 

そもそも爆弾ホルモンて何なのでしょう?
普通のホルモンとどう違うのか?
少々お腹はいっぱいでしたが、これは行っとくべきでしょう!
で、その爆弾ホルモンがどういったものかというと・・・

はいこちら。
通常のホルモンより、はるかにデカい!!

お値段は600円!
注文すると、こんな感じでぎっしり詰めてくれます。

 

気になるお味は・・・。

 

あー!!

 

うわー!!!

 

ビール飲みたくなる~!!

 

ホルモンの味が口いっぱいに広がり、弾力もあるので食べ応え最高!
これと一緒に晩酌出来たら最高の贅沢でしょうね!!
爆弾ホルモン以外にも「骨なし手羽先」も売っているので合わせて購入する事をおすすめします。

 

テレビでも紹介されただけありますね。
侮りがたし!爆弾ホルモン!!

〇 山田さんち

  • 所在地 大阪市中央区日本橋2-3-2
  • 営業時間 9:00~17:00
  • 定休日 年中無休

1-7. 黒門市場内部では無いけどおすすめしたい店 立ち寿司

今回紹介するお店は黒門市場内部ではありません。
しかし、黒門市場から歩いてすぐの場所にある名店です。

 

どうしても紹介しておきたかったお店なので、ぜひ一読ください。
さて、こちらの「豪快 立ち寿司」なんですが、僕の会社の上司が「黒門市場に行ったら絶対に行け!」と言うくらいの名店です。

 

何が凄いかと言いますと・・・

海鮮丼のゴージャスさがとんでもないのです。
本当に・・・何これ!?
海鮮丼ですか?
宝石箱じゃないの!?

 

ウニの味イクラのプチプチした食感。
奇跡のコラボです。

 

あー、神様・・・こんな美味しい物を食べさせるよう導いてくれてありがとう。
今まで恨んでてごめんね。

僕の友達は「マグロ丼」をチョイス。
これも新鮮で美味しかったです。

一緒に出してくれる「赤だし」が、海鮮丼にまた合うんですよね~。
あー、この記事を書いてる今でも食べに行きたい気分です。

 

あのネコ型ロボットがいてたら「ど〇でもドア」を出してもらい、すぐに向かうでしょう。
他にもいろんなメニューがあるので、お好みの物を選びましょう。

一応メニューも載せておきます。
黒門市場にお立ち寄りの際には行ってみてください。
本当におすすめです。

〇 豪快 立ち寿司

  • 所在地 大阪府大阪市中央区日本橋 2-5-20
  • 営業時間 11:30~14:00(土日は16:00) 17:00~23:00
  • 定休日 年末年始
  • お店HP http://tachizushi.com/

1-8. 食事のあとはスイーツはいかが? 和菓子処よね

お腹もいっぱいになったところで、シメに甘いものを食べたいところ。
何か良いとこないかな~と思って歩いていると・・・

 

いちご大福の大きな看板が。
ここは「和菓子処よねや」
いちご大福がウリのお店です。

 

店頭には「いちご大福」の他に、パイナップルや団子も売ってました。
せっかくなので「いちご大福」を食べてみましょう。

 

「私、あんこは苦手なのよね」って方、ご安心を。
あんこ以外にもカスタードクリームの「いちご大福」もあります。

こちらが「いちご大福」の全貌です。
左があんこ、右がカスタード。

 

いちごの圧倒的存在感!
滑らかなこしあんと甘酸っぱいイチゴがベストマッチ!!

 

散々、魚介類を堪能した後のスイーツ。
口の中が幸せに包まれます。
食べ歩きのラストにおひとついかがです?

2. 黒門市場アクセス

それでは今回の冒険の場所「黒門市場」のアクセス方法を紹介して終わりにします。

〇 黒門市場アクセス

    • 所在地 542-0073 大阪府大阪市中央区日本橋2丁目4番1号
    • 最寄り駅 地下鉄千日前線 日本橋駅 10番出口を出てすぐ(難波駅から徒歩10分程度)
    • アクセスマップ 下記参照

※駐車場は提携駐車場があります。
詳しくは公式HPをご覧ください。

http://www.kuromon.com/access.php

いかがでしたでしょうか?
黒門市場の紹介記事はお楽しみいただけたでしょうか?

 

今回、紹介したお店は黒門市場のほんの一部です。
他にも色々な美味しいお店があります。

ちなみに今回紹介したお店は、日本橋駅からすぐの黒門市場の入り口(左手にペットショップ有)を真っすぐに進み、この提灯がある交差点を左に行くと集中しています。
参考にしてください。

 

ここ黒門市場では、年末には本当にたくさんの人が訪れ大変な賑わいを見せます。
海の幸を食って食って食いまくってお腹いっぱいになって帰宅しましょう!

 

また、他府県から観光に来られた方にもきっと満足していただけるかと思います。
大阪のミナミで遊んだ後にでも黒門市場に行ってみてください。
良い旅の思い出になりますよ!

 

それでは今回はこの辺で。
ご精読ありがとうございました。

Sponsored links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る