天王寺動物園のシロクマに氷柱プレゼント!?実際に行ってみた!


Sponsored links

2018年、一年で最も暑いとされる「大暑」
その日に僕は大阪の天王寺動物園にいました。
この日は猛烈に暑く、園内の動物達もダラ〜っとしてました。

メガネグマも・・・

レッサーパンダも・・・

ブチハイエナも・・・

百獣の王のライオンですらダラけきってました。
そんな中、天王寺動物園のホッキョクグマ「イッちゃん」に、551の豚まんで御馴染みの蓬莱さんが氷柱をプレゼントすると聞きつけ現地へ行く事に。
今回はその時の冒険のお話です。

Sponsored links

1.  刮目せよ!これが天王寺動物園のシロクマ「イッちゃん」だ!

開演9時30分前、新世界ゲートで僕は行列に並んでいました。
暑い・・・
許されるのなら服脱ぎたいレベル。

 

開演と同時にシロクマの展示場へダッシュ!
確実に写真が趣味の人たちが場所取りをしているはず!
しかし、到着したら既に人だかりが・・・

 

二列目に並んでスタンバイ!
嫌がらせのように僕の肌を焼き尽くそうとする太陽。
そんな中、出入り口の部分に目をやると・・・

イッちゃんスタンバイ!
檻が開くのを今か今かと待っていました。

檻が開く15分前、スタッフの方々が蓬莱さんから送られた氷柱をセット!
そしていよいよ・・・

イッちゃん出動!

犬っぽい御尊顔で氷柱に向かって行きました♪

氷柱に一撃目を食らわせるイッちゃん

何とか内部の果物を取り出そうと努力するイッちゃん
こんな感じで氷柱をプッシュしまくり、プールへドボン。
そして・・・

無事に果物にありつけました♪

容赦無く捕食されるリンゴ。

パイナップルも捕食対象となりました。
それにしても・・・

クッソ可愛い!!

 

大人も子供も大興奮でした。
良かったね。イッちゃん♪

2.  普段はこんな感じのイッちゃん

この章では普段のイッちゃんを少しだけご紹介します。

最近は暑いのでひたすらプールで泳ぎまくっています。
この表情・・・たまりまへん♪

与えられたおもちゃでひたすら遊ぶイッちゃんの図です。

獰猛化イッちゃん。

これがほんまのベアハッグ!
スタッフの方の放送によると、イッちゃんは今年で4歳。
もう立派な大人なので繁殖も可能だそうです。

 

もしも繁殖に成功したのであれば、人気はさらに上昇する事でしょう。
その日を夢見て動物園を後にしました。

3.  天王寺動物園アクセス

それでは最後に天王寺動物園の詳細を紹介して終わりにしたいと思います。

〇 天王寺動物園

  •  住所 〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-108
  •  電話番号 06-6771-8401
  •  FAX 06-6772-4633
  •  開園時間 午前9:30~午後17:00(入園は午後16:00まで)
  •  休園日 毎週月曜日(休日の場合翌日) 年末年始12/29~1/1
  •  料金 
     大人 500円/一人
     小中学生 200円/一人
     未就学児 無料
     年間パスポート 大人 2,000円/一人
     年間パスポート 子供 800円/一人
  •  最寄り駅
     JR環状線 天王寺駅

     JR環状線 新今宮駅
       近鉄阿倍野橋
     地下鉄谷町線 天王寺駅 5番出口
     地下鉄御堂筋線 動物園前駅 1番出口

  •  天王寺動物園アクセスマップ

今回の記事で紹介したのはシロクマのイッちゃんだけですが、園内には個性的な動物が数多く存在します。
入園料も500園と、とてもリーズナブルなのでオススメしたい観光スポットです。

 

夏はとてつもなく暑いですが、動物達が思いっきり癒してくれますよ♪
今度の休日は天王寺動物園で決まり!
ですね♪

Sponsored links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る