大阪天満宮のご利益をアップさせるにはこれ!目指せ志望校合格!


Sponsored links

カレンダーを見るたびに、刻一刻と近づいてくる入試当日・・・
勉強しても勉強しても合格できるか不安でしようがない・・・

 

かくなる上には神頼みしかあるまい!
いざ参ろう!!

 

大阪天満宮へ!!

 

こんにちは!鬼なのにパワースポット大好き!赤鬼です!
さて、この記事を読まれているあなた!
受験勉強を必死のパッチで頑張っているけど、不安になっていませんか?

 

そんな時こそ神社参拝です。
今回は10年以上前、僕が肌もツヤツヤの好青年だった時代、とある神主さんから教えていただいた「ご利益アップの方法」と大阪天満宮がどんな場所が紹介したいと思います。

 

どこの神主さんかは失念しましたが、その方から学んだ事は鮮明に覚えています。
ではでは、早速本題に入りましょう!

Sponsored links

1. 見よ!これがご利益アップの方法だ!

そもそも「ご利益」とはよく使いますが、どんな意味なのでしょうか?
goo辞書によると・・・

1 神仏が人間に与えるお恵み、幸運。ご利生 (りしょう) 。霊験。

2 人や物によって受ける恵み。

goo辞書より引用

と言う事は、この意味を鵜呑みにすると・・・
「神様にお願いしまくれば、勉強をしなくても合格できる」となります。

 

そんなわけあるかいっ!!

 

賢明なあなたならこう思われた事でしょう。
そう!神社で願い事が何でもかんでも叶う、そんなスーパーラッキーなんてこの世には存在しないのです。

 

なぜなら、全ての願い事を叶えてしまったら人間は努力をしなくなり堕落してしまうからと神主さんが申しておりました。
なるほど、納得。

 

しかし、それなら神社でお願い事する必要性ってありませんよね?
いやいや、あながちそうとは言い切れないようです。

 

神社で「志望校に合格できますように!」と正しくお願いしたら、色々と神々からの恩恵があるとの事。
その方法をざっくりとまとめるとこんな感じになります。

○大阪天満宮でのご利益をアップさせる方法

  1. 願い事は具体的に
  2. 参拝の作法はしっかりと
  3. お賽銭は少し痛い金額で
  4. お礼参りもした方が良い

よく、大阪天満宮で「志望校に合格しますように!」とお願い事をする方がいますが、これをもう少し具体的にした方が神様は聞いてくれるそうです。
「志望校合格しますように!」ではなく「○○高校に合格しますように!」と行った感じです。

 

そして更に更にグレードアップしたお願い事をするのであれば、「〇〇大学に合格するように私もしっかりと努力します!その為の【やる気】【体力】【気力】を授けてください!」と祈るとvery good!

 

これだとご利益だけを期待する「おかげ信仰」にはなりません。
また、より願いを聞いてもらうためには「参拝の作法」などをしっかりと行い、願いが叶ったら「神様のおかげで無事合格できました。ありがとうございます。」とお礼参りに行くと良いでしょう。

■合わせて読みたい記事■

2.  ここが天満の天神さん!学問の神様が祀られてる場所でっせ!

平安時代に始まり、過去7度の火災(享保9年(1724年)の妙知焼け大塩平八郎の乱による天保8年(1837年)の大火)により全焼。
戦時中は近隣の氏子さん達に守られたおかげで全焼を免れ、現在の本殿は1843年に再建されたままの姿・・・
それが大阪天満宮です。
 
 
 
大阪府民からは「天満の天神さん」で親しまれている歴史ある神社です。

1843年は天保14年なので、江戸時代にあたりますね。

そんな時代からあるのですね。(画像は大阪暮らしの今昔館より)
では、そんな大阪天満宮の内部を見て行きましょう。

大きなしめ縄が特徴的な「表大門」です。

表大門の下には方位盤が祀られているのですが、この画像で左の酉の方角が大阪天満宮の本殿の位置に当たります。
しかし、よーく見ると鶏では無く鳳凰が祀られていますね。
これにはこんな理由があります。

 

太宰府に左遷させられる道真が、旅立つ前に道明寺にい覚寿尼(道真の叔母)に逢いに行行きました。
その時に、鶏の鳴き声によって別れの時間が早められたtのです。
その故事に基づき、大阪天満宮ではトリが避けられているのだとか・・・

表大門の正面に見て左の方に「蛭子門」があります。
ここに夷社(蛭児社)が祀られていたことが名前の由来です(現在、蛭児社は境内西北に移動)

こちらが先ほども書きましたように、1843年に再建された本殿です。
パッと見、地味な印象ですが歴史の重みを感じさせる雰囲気を醸し出しています。

本殿上部に飾られた彫刻。
まるで生きているかのような作品ですね!

両サイドに鎮座している狛犬からも歴史を感じます。

本殿を正面に見て右側には手水舎があります。
参拝の前にここで手を清めましょう。

〇 手水舎での作法

  1.  右手で柄杓の柄を持って、まずは左手を清める
  2.  柄杓の柄を左手に持ち替えて、同様に右手を清める
  3.  再び柄杓を右手に持ち替えて左の手のひらに清水を溜め口をすすぐ
  4.  左手を再び清める
  5.  最後に柄杓を立てるようにし、柄の部分に清水を流し落として終了

これも作法の一つなので、知っていると神様の目に止まるかも!?

我が国の国歌「君が代」の歌詞に出てくる「さざれ石」です。
元々は小石だったのが、長い年月をかけて隙間を炭酸カルシウムや水酸化鉄が埋めて一つの塊になったそうです(ウィキペディアより)

さざれ石からそのまま北に進むと、今度は大きな「鬼瓦」があります。
大阪天満宮の参集殿に明治35年に葺かれたものです。

本殿の西側(正面に見て左)にある登竜門です。
ここでは難関を突破すると言う意味で「本殿通り抜け」ができます。

立派な燈籠が両サイドにありますね。
さて「通り抜け」の日程ですが、正確な日付はわかりません。
ただ、大体1月〜3月の間に行われるそうです。

本殿の東側(右方向)におみくじを買う場所があります。
ここで「合格守(初穂料¥3,000)を購入し、申し込み用紙を記入しておけば「本殿通り抜け」が出来るようになるのです。
当日まで申し込み用紙は金庫にでも入れておき、前に屈強なSPにでも立っておいてもらいましょう。

おみくじの販売所から北に向かうと絵馬をかける場所があります。
うーん、すごい数だ。

ここは大阪天満宮北に位置する「十二社」です。
文字通り、十二の神々が祀られています。

そこから西に進むと「大将軍社」があります。
ここは京都から太宰府に左遷させられる前に、道真公が参拝しました。

 

無実の罪で左遷された道真公は、太宰府でも人々のために尽力するも、無実は晴れる事なく永眠(享年59歳)
道真没後から時は流れて天暦3年(949年)、突然、社の前に7本の松の木が生えて光を放ったそうです。

 

それを聞きつけ村上天皇の命により、同所に道真公の御魂を祀った社が建立されました。
これが大阪天満宮の始まりとされています。

先ほど少し触れた「蛭子神社」です。
御祭神は「蛭児大神」で、祭日は1月10日の漁民や商家に崇敬される神様です。

 

以上が大阪天満宮の紹介となります。
続いて近くの観光スポットを紹介します。

Sponsored links

2.  参拝の後は観光はいかが?大阪天満宮周辺観光スポット

大阪天満宮の参拝が終わって「ハイ解散!」でも良いのですが、せっかくなので周辺観光スポットにも行ってしまいましょう!
近くの観光スポットはこちら!

○大阪天満宮周辺観光スポット

  • 天満天神繁昌亭
  • 天神橋筋商店街
  • 大阪くらしの今昔館

では順番にご覧ください。
・・・あっ、大阪天満宮のご利益をアップさせるためには、先に参拝をオススメします。
何事も「神様優先」だと、恩恵を授かりやすいとか。

2-1. 大阪天満宮の裏門を出てすぐ!天満天神繁昌亭

大阪天満宮を北に進むと裏門があります。
この門を出てすぐに・・・

「天満天神繁昌亭」があります。
今は昔の1,700年、京都に露の五郎兵衛、大阪に米沢彦八が登場し、神社の境内などで面白いはなしを人々に聞かせました。

 

「辻ばなし」とも言われたこれが、落語の出発点とされてたのです。
1,800年頃に大阪の坐摩神社ざまじんじゃで桂文治が小屋掛常打ちを始め、落語は1,900年を境に隆盛を誇るが第二次世界大戦で大阪は焦土と化します。
落語の定席を失うも、2006年9月15日に大阪天満宮と天神橋筋商店街の協力の元、ここに建立されました。

 

参拝客の方々が繁昌亭に入っていく姿が見られます。
興味がある方も一度訪れてみてはいかがでしょうか?

○天神橋筋商店街 詳細

2-2. その長さ日本一!天神橋筋商店街!

大阪天満宮から北に ずーーーーーーーーっと伸びる商店街・・・
それが日本一の長さを誇る「天神橋筋商店街」です。

 

色んなお店があって本当に目移りしてしまいます。
他府県から来られた方は、北に進むとJR環状線の「天満駅」がありますので帰りも楽ちんです!

○天神橋筋商店街 詳細

2-3. 江戸の大阪を体験しよう!大阪くらしの今昔館

天神橋筋商店街を北へ北へ進んで最北端。
ここは「大阪くらしの今昔館」江戸時代の大阪を体験できる場所です。

 

大阪天満宮で厳粛な空気に触れた後は、大阪くらしの今昔館でのんびり楽しんでみては?
受験生にも息抜きは必要ですよ♪

○大阪くらしの今昔館 詳細

  • 住所 〒530-0041 大阪市北区天神橋6丁目4-20

  • 電話番号 06-6242-1170

  • 最寄駅 地下鉄谷町線、堺筋線、阪急線「天神橋筋六丁目」駅下車(3番出口直結)
        JR環状線「天満駅」から北へ徒歩7分程度

  • 車でのアクセス 阪神高速守口線「長良出口」都島通り経由、約500m
    ※専用駐車場はありません
    ※徒歩3分程の場所にコインパーキング有り(下記の地図参照)

※関連記事

大阪くらしの今昔館で江戸時代へタイムスリップ?昔の大阪を楽しもう!

3.  大阪天満宮詳細

それでは最後に大阪天満宮の詳細をご覧ください。

○大阪天満宮 詳細

  • 住所 〒530-0041  大阪市北区天神橋2丁目1番8号

  • 電話番号 06-6353-0025

  • 最寄駅 
  • 最寄駅 JR東西線「大阪天満宮駅

        大阪市営地下鉄「南森町駅

  • 車でのアクセス 高速道路環状線北浜出口下車

  • アクセスマップ

いかがだったでしょうか?
大阪天満宮のご利益アップの方法を知ったあなた!
後はひたすら努力を続けるのみです!

 

人事を尽くして天命を待つ」・・・ですよ♪
この記事をご覧のあなたが試験に合格できますように!
それではまた。

Sponsored links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る